フラインストラクター原久美子

平成元年東邦大学医学部卒業
東邦大学循環器内科(旧第三内科)入局
平成8年神奈川県小田原市内にて、循環器中町クリニック開業 地域医療の一端を担っていくうちに「予防医学」の必要性、特に「運動」の大切さを痛感。 筑波大学大学院久野研究室でヘルスプロモーションを学び、クリニック内において運動療法を開始。 楽しく続けられる運動をという思いからフラダンスに着目、自らフラを学んでインストラクターの資格を取り平成16年フラダンス教室を開校。クリニック内のスタジオにて直接指導をおこない、中高齢者の運動療法としてのフラダンスの効果を心身両面で医学的に検証している。

著書


「噂のハワイアンフラダイエット」(共著)講談社


「フラダンスによる健康運動教室」NAP社